老人ホームの選び方

車椅子の女性と介護士

将来、自分や家族を静岡県内にある老人ホームへ入居を考えている方も多いと思います。後にトラブルにならないようにはどうやって探すといいのか後悔しない方法を知っておきましょう。

詳細へ

老人ホームの種類

老夫婦と介護士

近年、少子高齢化が増々進み、中には村のほとんどが高齢者といった地域もあるでしょう。この高齢化が進むにつれて、需要が高まっているのが介護付有料老人ホームといった施設です。このような有料老人ホームは3種類あり、介護付有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、健康型有料老人ホームがあります。この中でも健康型有料老人ホーム以外の2つは施設の数が多く利用者も多いです。この2つのサービス内容には違いがあり、住宅型有料老人ホームは、介護保険の特定施設入居者生活介護という認定を受けていない有料の老人ホームです。食事と緊急時の対応といった生活をする上で最低限困らないように支援する内容になっており、介護については外部の方に依頼しています。次に介護付有料老人ホームは住宅型とは違い、特定施設入居者生活介護の認定と受けているので、食事や清掃、介護のサービスまで全てついたタイプの施設になります。また、このタイプの老人ホームの介護サービスは介護施設が提供しているために、外部の訪問介護は利用しておらず、介護施設内で働くスタッフの方が全て見てくれます。そのことから、細かい部分まで対応してくれるため安心して施設を利用することができるでしょう。
このように老人ホームと言ってもいろんなタイプの施設があり、介護サービスが付いているかどうかも違ってきます。もし、家族の方で利用を考えているのであれば費用や設備だけではなく実際に対応してくれるサービス内容まで確認して、自分や家族が安心して暮らしていけるところを選ぶようにしましょう。

老人施設へ入居費用と内容

笑顔の男女

大阪の老人ホームで入居を考えているのであれば、リハビリや認知症患者のケアを対象とした施設もあります。施設の種類やサービス内容違い、料金についても知っておきましょう。

詳細へ

介護ソフトの種類

女性

介護保険の請求などといった事務処理は大変多くの時間と手間が掛かります。このような手間を省くことができる介護ソフトがいくつかあるので、導入する前にそれぞれの特徴やサポート内容の違いを確認しておくべきです。

詳細へ